【2期生募集開始】若手セラピストがCVA患者のリハビリに強くなるための実技塾!全12回コース in 沖縄

こんにちは、てっぺい(@teppei_bestlife)です。今日は僕らの自費リハビリ部門「沖縄脳卒中リハビリセンターホコトレ」が主催する実技講習会のご案内です。ぜひ若手セラピストさんで実技を極めたいという方は一読ください。


僕が介護・医療業界に入って問題だなと感じていることの一つに若手セラピストの実技を学ぶ環境が不足しているという点があります。ってか、専門学校でみっちり実技を学んでから病院に就職するもんだと思っていました。ですので、病院に就職して数ヶ月で、(あまり自信がないにもかかわらず)患者さんのリハビリに入ると言う現状を聞いて正直びっくりしました。ろくに実技を学んでいないのにですよ。患者さんからしたらセラピストは選べません。1年目のセラピストが担当になるか・・・10年目のセラピストが担当になるか・・・。

まさにセラピストガチャです。

で、この環境をなんとかしたいと思ってスタートしたのがホコトレ塾になります。コロナの影響もありオンラインでの講習会は充実しているなと感じるので、とにかくオフラインでやることにこだわりました。

そんな1期生の写真がこちら。

全部で8名の若手セラピストに受講いただき切磋琢磨していただきました。ほとんどが資格を取得して4年以内の若手。僕らが想定した通り、受講前のアンケートではリハビリに対して自信がない状態でした。

受講前のアンケート結果はこちら。
*数字は受講者の平均点です。

ホコトレ塾アンケート結果

このように10点満点中2点とか3点。思った通り自信がない状態で患者さんの対応をしているのがうかがえました。

そんな方々に対して全12回の実技講習会を実施(カリキュラムは最下部をご覧ください)。各2時間ぐらいなのですが、白熱しすぎて3時間以上残って手技を学ぶ方もいらっしゃいました。飢えている感じですね。

そして10回目の講習会で再アンケート。全く同じ質問をしました。その結果がこちら。
*こちらも数字は受講者の平均点です。

ホコトレ塾アンケート結果

5ヶ月近く一緒に切磋琢磨した結果、全項目で数値がアップ。まだまだ満足のいく数値ではありませんが、一定の成果は出たのではないかと感じています。

また、受講生からはこんな声をいただいています。

「手技を学ぶ」というオフラインでしか出来ない機会に巡り会えて幸運でした。

実際に実技を学ぶ機会がなく不安でした。この講習会でその部分を学ぶことができ大満足です。

ということで、2期生の募集をスタートします。塾のスタートは2022年8月です。今回は浦添とコザの2会場で各8名を募集します。

「もっと脳卒中後遺症に対するリハビリに強くなりたい」
「対象者の生活を良くしたい!」
「麻痺側上下肢をもっと動かせるようにサポートしたい!」
「勉強したいが何をすれば良いか分からない。」
「一緒に勉強する人がいない。」
「本を読んだりセミナーへ参加しいるけど頭でっかちとなって技術に落とし込めていない。」
「対象者の訴え(肩や足の痛み)を解決することができない。」

こんな悩みを持っている人はぜひご参加下さい。

僕らの施設に所属するセラピストも資格をとった時は同じような気持ちを抱いていました。ですので、とても共感できます。そして、当初はそんな気持ちをもっていた僕たちが2ヶ月で24万円 の費用をいただきリハビリを提供できるまで成長できているのも事実です。

だからこそ、皆さんにもできるし、その状況を打破してほしいと思っています。セラピストになった以上、どのような形であれ対象者の生活を守る義務がありますので。

ちなみに、こちらがどのくらい変化を出せるようになるかの参考動画です。

現段階で考えている全12回のプログラムはこちら。

  • 個別性に沿った目標の立て方〜座学〜
  • 個別性を診るための身体評価〜座学〜 
  • 麻痺側上肢の肩の痛みに対する上肢機能アプローチ1
  • 麻痺側上肢の肩の痛みに対する上肢機能アプローチ2
  • 低緊張麻痺に対する上肢機能アプローチ
  • 重度片麻痺患者に対する介助方法1(臥位~端座位編)
  • 重度片麻痺患者に対する介助方法2(移乗編) 
  • 股関節に対する下肢機能アプローチ1~股関節筋を緩める(痛み等の軽減)一治療~
  • 股関節に対する下肢機能アプローチ2~股関節筋を使うバリエーションを増やす一治療~
  • 股関節に対する下肢機能アプローチ3~下肢操作が向上する一治療~
  • 麻痺側下肢の支持性が向上する下肢機能アプローチ
  • 手に対するアプローチ~痙性手・浮腫手について~

各2時間の12回。2週間に1回のペースなので6ヶ月間になります。

そして、講師はホコトレ所属の作業療法士・波平昴です。

波平昴

沖縄リハビリテーション福祉学院卒業後、山梨リハビリテーション病院に就職した彼。僕自信、これまで10年間、数多くのセラピストに出会ってきましたが、ダントツで優秀です。身内で褒め合うな!という声も聞こえてきそうですが、それでも自信を持って優秀だと言える逸材です。手技的な部分もそうですが、患者さんとの接し方などの対人コミュニケーションも彼から学ぶことは多いのではないかと思っています。

そして、皆さんが最も気になる料金ですが、1回5000円の計6万円(税込)です。もちろんクレジット払いOKです。月1万円のこの料金が高いか安いかは人それぞれなのですが、半年でCVAの患者さんへの対応に自信がつくのであればお得なのではないかと感じています。

ここまでをまとめると、

【場所・日時】
コザ会場(沖縄市大里2-31-13)第1回8月2日(火)19:30-21:30
浦添会場(浦添市城間4-3-3)第1回8月3日(水)19:30-21:30
*その後は2週間に1回の開催となります。スタート時間は全て19:30です。
【定員】各会場8名
【料金】全12回、半年間で60,000円(税込)クレジット払いOK
【お申し込み方法】こちらに必要事項をご記入の上送信ください→https://ws.formzu.net/sfgen/S37125681/
【お申し込み期限】7月31日(日)*お申込者多数の場合、先着順とさせていただきます。
【質問等】070-5275-5429(吉元)まで

となります。以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

「あなたに出会えて良かった!」と言ってもらえるセラピストになるべく、一緒に楽しく学んでいきましょう。自分の未来は自分で作る。全力でサポートします。

お申し込みはこちら→https://ws.formzu.net/sfgen/S37125681/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。